« 2008年6月 | トップページ | 2008年8月 »

2008年7月

土用の丑の日

先週の24日は『土用の丑の日』だった。

我が家はみんながそろう26日(土)に鰻を食べた。

世間ではいろいろと話題に上っている鰻。

今年は食べられるかな?と思っていたけど、

大丈夫だった。

近くの鯉屋さんで生の鰻をさばいてもらい買ってきた。

それをまず、蒸してから炭火で焼く。

途中何度かタレをつけながら、焼く。

そうすると、皮も香ばしくとてもおいしくできあがった。

鰻大好きの息子も大喜びで、めったにしない

おかわりまでしてくれた。

この夏の暑さもこれでのりきれるだろう。

近くにいたマノアも漂っていた匂いに誘われて

食欲がでたらしく、ごはん、完食だった。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

マノアを襲った“マダニ”

日曜日にマノアと冠着登山をしたが、帰ってきてから

マノアのまぶたに草の“バカ”がついてしまった。

なかなか取ろうとしても取れず、マノアもじっとしていてくれない、、、

しばらくしたら取れるだろうと思い、そのままにしておいた。

月曜日はとまりの勤務だったので、火曜日にマノアをみると

まぶたについていた“バカ”が大きくなっているような気がする。

「なんじゃこれ~?気持ち悪い~!」とこれまた取ろうとしても

取れない。ちぎるように取ってみると、赤黒い液体がでてきた。

なんだかわからないけど、一大事だ!ということで、即病院へ行った。

待合室の壁に「マダニにご注意!」とポスターがあった。

「あっ!もしかしてこれってマダニだったのかも?」

「ということは、むりやり取ろうとしたり、ましてやちぎるようにしたなんて

最悪のことをしてしまったのでは、、、」

先生は「ハイ、マダニです。取ろうとしてはいけません。」と、ピンセットで

残ったマダニを取ってくれた。薬を後頭部に塗ってもらい、まぶたに薬を

つけてもらいかえることに、、、

マダニについては、勉強もしたし、やってはいけないこともわかっていたはず

なのに、とても恥ずかしい失態。

マノアごめんね。そんな中、マノアが元気いっぱいだったことに救われた。

その後、マノアのまぶたにつくマダニを思い出すたびに、私の体に鳥肌がたって

いる。今でも思い出すたびに鳥肌がたってしまう。私が一番にがてなぶつぶつ系。

しばらくはこれに悩まされそうだ。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

冠着山登山

土曜日に、マノアをつれて冠着山登山(トレッキングといったほうがいいかも?)

に行った。

冠着山は我が家の近くの山でちょっとした登山にはもってこいの場所。

頂上まで、1,1Km。といっても、結構急な坂道もある。

私は今回で2回目の挑戦。

1回目は、息子が3歳の頃。途中から抱っこも覚悟して望んだけど、

結局は全部歩いて登れた。

2回目の今回は、ずっと、クワガタを探しながら登っていた。

途中では駆け足で登っていた。子どもの体力は恐ろしい。

マノアは、とてもリズムよく登っていた。よくがんばっていた。P7120013_2

みんなの先頭に立ってどんどん。

途中、疲れてしまったのか、休むこともあったが。

ゆっくり登り、頂上でゆっくりやすんだので、のんびり楽しい登山になった。

P7120020 昼間だったので、ちょっと暑かったのが辛かったけど。

今度は早朝に挑戦したい。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

『英語に親しむ教室』

毎年、小学校で土曜日に『英語に親しむ教室』というのを

教育委員会が開催してくれている。年間、6回の教室で

今年は息子も友達と一緒に参加することにした。

いつもの学校の先生じゃない人が講師になって

英語に親しむように楽しい授業をやってくれたらしい。

挨拶と自己紹介(名前の)の練習をしたとか、、、

息子は友達との遊びの延長の様子があるが、、、

楽しんで英語に親しむことができるのはよいこと

と思う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

素敵な結婚式

P6220111_2 先日、いとこの結婚式に行ってきた。

とても落ち着いた素敵な結婚式だった。

純白のウエディングドレスと真っ赤な

着物がよく似合っている花嫁さんだった。

結婚式に行くと、いつも自分の結婚式を思い出す。

今から、13年前、、、。

今の結婚式とはずいぶん違って、もう少し厳かなものだった。

チャペルではなく、神前式だった。そういえば、最近は

神前式もだいぶ減ってきているような気がする。

私の友達の結婚式はほとんどチャペルだった。

神前式の厳かな感じや特別な感じが好きだけど、、、

それにしても、とてもよい結婚式だった。

(パパに、「もう一度、結婚式やりたいね」といったら

「俺はもういいよ」といっていた、、、)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年6月 | トップページ | 2008年8月 »