« 2008年1月 | トップページ | 2008年3月 »

2008年2月

言葉には注意!!

マノアをシャンプーに連れて行った。

最近、ちょっとサボっていたので、、、

マノアはこのところ自分から車に乗ってくれるので

ほんとに助かる。今日も行き帰り、ちゃんと自分から

乗ってくれた。車の中でも『伏せ』の状態で待っている。

「おりこう~」っと叫んじゃった。

今回で2回目のドッグサロン。

シャンプーも2回目なので安心して連れて行った。

が、マノアを見るなり、「大きくなったね」「ちょっと太りすぎ??」

と連呼されてしまった。

これを聞いた私の頭の中は「ドッカ~ン」と爆発しそう。

ちゃんと動物病院のお医者さんも大丈夫といってくれています。

確かにやせてはいないけど、、、

迎えに行ったときにも「これ以上太らないようにね」とか

「太っているよね」と。これからここを使うか考えてしまう。

午後から外も曇ってきている。

私の気持ちと一緒にどんよりな空になってしまった。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

大根のお味噌汁

息子は大根のお味噌汁が大好き。

朝、私が作って食卓に並べておくと「これおいしいね」

とか「またやってね」などといってくれる。

今朝もニコニコしながら食べてくれていた。

しかし、大根の煮え具合にこだわっているらしく

やわらかすぎず、硬すぎずがいいらしい。

口に入ってから少し歯ごたえがあるぐらいとのこと。

確かに今日の大根は柔らかすぎたかな?

また次回に期待してもらおう。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

「みんなのオリンピック」

昨日、長野市の若里市民文化ホールで「みんなのオリンピック」

~ボクらの街にオリンピックがやってくる~長野大会があった。

息子のこれからに何かいい刺激になるのでは?と思い、行ってみることにした。

これは2016年のオリンピックを東京に誘致しようとするフォーラムの一環らしく

石原慎太郎知事からのメッセージなどもあった。

参加オリンピアン(オリンピックに出場したアスリート)は、『アーチェリーの山本博さん、

シンクロの武田美保さん、競泳の中村真衣さん』。

3人のおもしろトークとアスリートの運動、オリンピック出場の話などいろいろな話を

してくれた。

なかでも武田美保さんの「本番で緊張しないように私はイメージトレーニングをする。

イメージしながら、脈拍があがるほどより本番に近い状態をつくる。そうすることで

何度も本番を経験し、緊張しないようにする」といっていた。すごいと思った。

他にも「オリンピックに出ている自分を想像し、揺るがなかった」と。

さすが、オリンピックに出場するアスリートは違うなあと感じた。

山本博さんはさすが、テレビなど数多く出演しているだけあって楽しかった。

思わず「みのもんた?」と思ってしまうほど。先生だし、とても話の上手な方だった。

中村真衣さんは元気がよくって、今は子供たちに水泳を教えているとのこと。

こんな方に教えてもらっている子供たちは幸せだなあと思った。

全部で1時間20分ほどの講演だったが、息子もあきずに最後まで聞くことができた。

そして、なんと最後には450人弱の観客の中から選ばれた15人になり、オリンピアン

のサイン色紙をいただき、握手をしてもらった。ほんとに息子にとってもよい経験が

できた。

息子の日記「~オリンピックに出た人の話しを聞きました。1時間20分くらい聞いていたけど、あきなかったです。立って、運動などもしました。オリンピック選手がやりました。すごいなーと思いました。 ぼくもそうなりたいと思いました。サイン会では450人全員もらえるんじゃなく、15名だけでした。その中の一人はぼくです。サインをもらう人の名前は、武田美保さん、中村真衣さん、山本博さんのサインだからうれしかったです。また、あいたいです」

息子のこれからにきっといい刺激になったと思う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

35!?

今日はマノアの予防接種に行ってきた。

最近、マノアは車に自分から乗るようになった。

ずいぶんな成長。

病院も先生も大好きらしく、嫌がらずに行ってくれる。

今日も喜んで病院へ行った。

一通りの診察をしてからの注射。

マノアはほえることなく無事終了。

なんと、体重が35Kgになっていた。

1月6日に行ったときには32Kgだったので、

1ヶ月弱で3kg増えてしまった。

まだ、太りすぎにはならないけど、注意しましょうね。

と先生よりアドバイス。

あまり食べるほうではなかったので、これにはびっくり。

外で生活しているので、このところの寒さに耐えるために

皮下脂肪を増やしていたのかな?

とにかく体重管理に注意しなくちゃとパパと私。

あまり食べていないと思うんだけど、、、、

| | コメント (0) | トラックバック (0)

壊れるときはみんな一緒???

私たちの部屋のテレビがこわれてしまった。

突然、電源がおちてしまう。そして、また突然電源が入る。

息子が一人で部屋にいるときだと、さあ大変。

「テレビが~、こわれた~~~」と。

しばらく様子を見ていたが、いよいよがまんができずに

買うこととなった。Imgp4367 いまどきの液晶テレビ。

お給料前でかなり痛い出費だけど、テレビがないと

生活できない私たちなので、清水の舞台から飛び降りてしまった。

さすが、いまどきのテレビは軽いし、明るいし、きれい、、、

部屋も明るくなった感じがする。

息子もパパももちろん、私も大満足。

しかし、、、、、、、

冷蔵庫もあやしい、洗濯機も大きな音がする、

私の車のエンジンも危ない、部屋のオーディオのCDが聞けない、

う~ん、壊れるときはみんな一緒らしく、これからどうなるか心配だし、

怖い。人間が寝ている間に、「どうする?もう少し待つ?それとも

一気にこわれちゃう?」などと機械たちが相談していたりして、、、

どうか、もう少し、このまま小康状態が続くように、願います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年1月 | トップページ | 2008年3月 »